What's New | Michiko Yoshino | ジャズボーカリスト 吉野美知子

What's New

2005年4月アーカイブ

congratulations!

腰痛の話しを書いたら、"大丈夫ですか?"のメールをいただいたり御心配いただきありがとうございます。本人は自業自得と思ってちょっとイタタタと思いながら心で苦笑し体験しているので大丈夫です。
旅だと思っています。

痛い話はあまり景気がよくないのでラッキーな話を。イタタタと言っておきながら今月はラッキーが多いですね。そう生まれた月ですから。牡羊座なので。それはおいといて早くラッキーな本題に入りましょう。当たったんです。アルヴィン.エイリーアメリカンダンスシアターのチケットが!突然封筒が届いて開けたら "congratulations!"のカード。........厳選な抽選をさせていただきました結果あなた様が当選いたしました。"ワアー!"です。だって先週BUNKAMURAにマッシュ.ボーン振り付けのバレー"スワンレイク"に行きました。凄く良かったんだけど、その時ふと久しぶりにアルヴィン.エイリー見たいなあ!と思いました。そしたら数日してチケットが届いたのですから。王子さまが届けてくれた?だといんですが。でもついてる!私はアルヴィン.エイリーアメリカンダンスシアター大好きです。昔NYでアルヴィン.エイリーアメリカンダンスシアターにレッスンに通った事もあります。別にダンザー志望ではなかったのですが。

忘れていましたが応募はがき出していたんですね。めったに応募なんかしないのに。やってみるものです。

旅道中

昨日と今日はジムの時間を家で過ごす。ライブも終わって腰痛がやってきて、やっと今ほっとしているのかも。いつも敏捷にといえばかっこいいけど、お転婆に乱暴に動いている私が動けない。そおっと歩いたり動きが制限され時間がかかる。そうなると頭の働きも変わるみたいで面白い。普段聴かない音楽が心地よい。難解なのも理解出来るような感じがする。

友人の勧めで、腰を痛めた翌日整形外科に行った。先生の診断は、骨に異常はなく単なる筋肉痛との事。異常なしという腰から背骨にかけてのレントゲン写真を見せられて"私の骨しっかりしてるじゃん"なんてかえって自信つけて、痛みくらいと痛み止めの飲み薬はお断りし、痛い分ちょっと顔をしかめたり、みんなにお大事に!といたわってもらったりで1週間過ぎた。しかし一向に痛みが治らない。寝返りがいちばん辛い。しかたないので昨日は鍼の先生のところに。先生はちょっと痛い時だったら休養で治るけど、また無理をやりましたね、神経にきていますよ!と。そうなのよね、大丈夫と過信して無理してもやっちゃうからね、と心でうなずく。

右の脇腹から腰にかけて腫れてるような気がして、若い助手の先生に言ったら一笑されてしまった。でも炎症をおこしていると言う事は腫れもありうると思う。昨年ふくらはぎの肉離れをおこした時は、シップで冷やすように言われた。今回はどの先生もいわないけど、昨日からカイロを止め冷シップをあててみた。その結果、鍼の効果もあると思うけど、今朝は起きる時昨日まで感じていた痛みが楽になっている。昨日までイタタタタがやわらいでいる。ああ最初からシップを貼っていればよかった。

"じゃあ、今日はジムに行こう!"行きたいと思った。これだもんね。痛い思いもするよね。今日は我慢我慢。今日行ったら、長い旅になってしばらく旅から帰れなくなっちゃうもんね。
ああ、そうそう、炎症をおこしてる時は冷シップ!

ラッキー!

長野の桜はきれいでした。1週間前に開花と聞いたので、そんなにもつのかしら?と思っていましたが、東京より寒い長野は、ナガ-く咲いているのでした。昨日は早めに家を出て、善光寺境内を案内していただき、爽やかな雲一つない青空の中、桜や散歩を楽しめました。


先週、腰を痛めてしまってついてなかったのですが、散歩にはそろそろ歩きの方が気持ちはゆったりでよかったのかもしれません。そして昨日はラッキーでした。きれいな桜もそうですが、大きく美しい浅間山の写真が取れたからです。前回、新幹線の車中から軽井沢を過ぎたあたりで、突然大きく目の前に現れた浅間山に感動してシャッターを押そうとしたらあっという間に消えてしまいました。昨日はカメラをもって待っていました。青い空にまだ雪をかぶった浅間山バッチリでした。

もうひとつラッキーな事が。善光寺をお参りしている時、御開張に遭遇したのです。(御開張とは広辞苑によると、特定の日にとばりを開いてその中の秘仏を一般の人々におがませること)。案内をしてくださったKさんと、別に信心深い訳ではないのですが、"ラッキー"と。

そして私の腰はまだイタタタタなのですが、今朝起きたらもう1つのラッキーが。"左官教室"の編集長の小林澄夫氏のエッセーが今日から朝日新聞の朝刊で始まりました。
"ワッ小林さんだ!"と、小林さんの写真いりのコラムを見つけた時は、腰の痛いのも忘れ、なつかしく、うれしく、思わずニコッと。何年か前に小林さんの事はちらっとコラムに書きました。友人の建築家伊藤寛さん(本当は私は前から伊藤君と呼びます)に紹介されて、よく勉強会や飲み会で御一緒しましたし私のライブも何度か聴いていただきました。小林さんは自然の素材である土壁を愛しその土壁のように、ゆったりと優しくひょうひょうとしていてとて魅力的な方で、隠れファンが沢山いると聞きます。最近お会いしていなかったのですが、コラムでお会い出来ました。
本日の朝日新聞の朝刊、コラムのタイトルは"小林澄夫の左官のいる風景"です。

あっという間に1週間

ライブの後あっという間に1週間たってしまいました。本当にあっという間に。
いいライブでした。初共演のマーク.トウリアンはすごくいいベースでメンバーみんなとすごくいいサウンドで楽しいライブでした。久し振りの友人や群馬の兄夫妻なども来てくれました。ほんと、いつもいつも、聴きに来て下さる方には感謝感謝です。最近はライブの後のボーッとして使い物にならない間もなく、いろんな事が起きて、ゆっくりさせてもらえません。あ、そうそう、ライブドアは一件落着。なんかもうロマンティックでないからもういいや!

それよりAちゃん初めての海外一人旅から元気で帰って、すごく成長し顔つきが変わりました。10日という短い旅でもいろんな体験して、いろんな物を見てたくさん感じ、考えたのだと思います。
みんなこれからが楽しみです。

私はライブの時履いた高いヒールの靴のおかげで、腰に負担をかけて鈍痛があるにも関わらず、ジムでがんがんやり過ぎて"きのうからイタタタタ...で、いつものように動けません。これも私にとっては非日常のショートトリップかな?

明日は長野です。レッスンの後みんなでお花見です。東京の桜を見そびれちゃったので楽しみです。

Aちゃん楽しみにしてるね

4月1日にコラムに書いたAちゃんからメールが届きました。
"先生、ただいまー!無事に帰国しました。とっても楽しかったです。帰りたくなかった。ず~っとアメリカ住めたらいいのになって思ったくらいアメリカが気に入りましたくわしい話は、次のレッスンの時にゆっくり!とりあえず、帰ってきた報告だけしときます。"

Aちゃん、お帰り!楽しみにしてるね。

でもまだファンには

友人からのメールの中に"美知子さんの好きなライブドア....."という一行があり、私は
"フッフッ"と苦笑しました。堀江さんには興味があるけど、会社の方は私はよくわからないので、まだライブドアのファンまでにはなっていないので、と。でも堀江さんの私のコラムへの出演率はニュース同様に高いですね。

堀江さんの事、気になりますよ。注目しちゃいます。頑張れ!って思います。でも経験不足な感じがして、視野が狭い感じがしてハラハラさせられます。もっと世の中いろんな人がいるんだよ!っては思う。誰かが"土足でよそのの家に入って、仲良くしよう"って、言っても仲良く出来るわけない、と言っていたけど、それはそう思うし、恋愛だって、片方がいくら好き、大事にするよ!って言っても相手が気にいってくれなければ、うまくいかないと思うのです。焦らない方がいいと。でも、あのパワー、チャレンジ精神、大胆さ、そして真直ぐで、茶目っ気があり、私は注目しちゃいます。この先どうなるのか興味あります。私は生徒のチアリーダーなので、チャレンジャーには好感がもてます。

それじゃあ、いってきまーす!

レッスン生のAちゃんは4ー5日前、初めてのアメリカ10日間の旅に出掛けました。
"初めての海外思いっきり楽しんできます!いろんなもの見てきて、これからの方向性を定めていこうと思います。それじゃあ、行ってきまーす "って。

昨年A ちゃんは"先生、私アメリカで歌で1本でやって行こうと思います"って。チャレンジ精神は大好きで応援したいのだけど、"歌1本で"って言ってもそう簡単にはいかないし、まずアメリカに住むにはビザが必要。簡単にはビザも手に入らない。学生やビザの出る仕事を持っている人や、結婚している人やグリーンカードを持っている人でなければ長期間に渡って住む事は許されない。そんな事を話して、"まず一度行ってごらん"と、言ったのが半年くらい前だったような気がする。
オシャレの為に寒い冬でもコートで服が隠れるのがいやとコートを着ないAちゃんは、駅からは寒いので走ってレッスンにやってくる。いつか顔に吹き出物が出来たので"ご飯ちゃんと食べてる?"なんて聞いたら、"いっぱい食べると、だるくなってレッスンの練習課題をやる気が落ちるのであまり食べない"って。毎週、下調べと課題をきちんとやって来て成長著しい。

Aちゃんがこの旅に出かけるまで私までワクワク。私がはじめてNYに出掛けた時の事を思い出したりして、私はAちゃんに"気をつけて、Enjoy!"と。

初めての一人旅、今頃どうしているかなあ?なんて、ふと。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Copyright © 2006-2009 BlueVega Records. All Rights reserved