What's New | Michiko Yoshino | ジャズボーカリスト 吉野美知子

What's New

2008年12月アーカイブ

みんな自分の好きを見つけて

H.Pに遊びに来てくださったみなさま、ライブにおいでいただきましたみなさま、お世話になりましたみなさま,今年一年ありがとうございました。
年末の忙しさからやっと解放されて、あと一日で今年も終わり。やっとそんな実感がしています。

今日はTVでも,と思っても、"残念!" 私には興味の湧かない番組ばかり。だから今年最後のコラムを書いています。そう、人それぞれ好みがあるから。
みんな千差万別。自分の好きを見つけて、居場所を見つけて幸せを感じれれば良いんだと思う。

数日前、私が以前教えていた学校の卒業生が出演するChoirのコンサートを聴きに東京文化会館へ。2000人以上入る大きなホールだったので、娘達の応 援に行く様な気分で、表情が見たくて、双眼鏡を持って出掛けた。みんな良い顔して歌っていた。病気で入院していた、Mちゃんも復帰出来て幸せをかみしめる ように歌っていた。ああこの人たちには、このグループが居場所で必要なんだと実感した。

みんなそれぞれの好み、世界があるからそういうのを見つけて頑張れば良いんだと思う。
人と同じ必要はないし比べる必要もない。比べたって人それぞれ違うんだから。
でも世界中にはすごい人はいくらでもいるから、謙虚に自分を鍛えながら。反省、修正しながら。
美しいと感じる事に向かってがんばる。私の理想ですが。来年はもっとその反省、修正、実行が出来るように
がんばりまーす!

またライブにおいでいただきましたみなさま、今年一年ありがとうございました。来年もよろしく!
みなさまよいお年をお迎え下さい!

今年もあと少し

私のXmas concertも教室のレッスンも終わり、ここ数日は友人との食事会やコンサートに夜出掛けている。
帰りにここ何か月も伺えなかった友人のお店にでも寄ろうかと思ったら、今年は27日までですって。
ああ、もう28日なんだと、あと数日しか今年はないと知らされる。
それにしても、ここ数日は緊張が抜けたせいか朝起きれない。力が抜けて、ぜんぜんシャッきっとしない。
今日は友人と近くの温泉へ。一年の疲れを取りに行くぞーーー!
明日は、一日年賀状作成、そして31日に母のところへ。
今年もあと少し。

X'mas concertおかげさまで.....

Merry Christmas!
X'mas concertが日曜日に終りました。お越しいただきました皆様ありがとうございました。おかげさまでconcertはいい感じで終りました。私と Piano. 二村さん Bass. Mark さんDrums小島さんの4人のバンドは初めてでしたがとてもいいチームでした。リハは年末で忙しく全員のスケデュールが合わず、当日という冒険でしたが 問題なく、楽しく演奏出来ました。お客様も立ち見が出るほど入って下さり、よかったです。
久しぶりに私の地元の武蔵野でのコンサートだったので、友人がお友達を誘って下さったりで武蔵野在住の方が沢山聴きにいらして下さって、来年はもっと大きいところでやろうかな?!なんて思っています。
迷った選曲も、喜んでいただき、私もメンバーの皆も楽しめたので良しとしましょう。

やはり師走、終ってもほっとする間もなく走り回っています。

迷っています

今度の日曜日のクリスマスコンサートのメニューを作るのに迷っています。一か月くらいに前に決めていたのですが、今週になってから大分入れ替えました。ク リスマスコンサートだからと、クリスマスソングをいれすぎ?とか、こっちの曲?みんなが知っている曲が多いほうが、とか。やはり。こっち?曲がおおいか な?とか。
会場のホールは、普段はクラシックの演奏するとこなので、久しぶりにシックなドレスをと思っていたら、身体が入りません。ワーそんな!じゃあ、どうしよう!?とか、.......。
いつものライブと違うので今回はいろいろ迷います。
結果は当日のお楽しみです。

久しぶりのギターとのDUO

昨夜は"グラン・デセオ" というお店でギタリストの山口さんと久しぶりに共演しました。
ブッキングをしている友人から声をかけていただきました。そして久しぶりに山口さんと歌ってみたいなあと。お願いしました。楽しかった!!!山口さんとは、5年振りくらいでしたが、ブラジルの曲を中心に歌いました。とてもいい感じで演奏出来ました。
山口さんのアコ-スティックギター素敵ですよ。八王子はちょっと遠いですが、お料理もおいしく、スタッフも感じよかったです。多分来年も機会をいただけると思います。

これからは21日のクリスマスコンサートに向けて準備します。

雪化粧が好き

澄み切った青空がうれしい今の季節。
先週の日曜日は東京発の新幹線から見えた真っ白な富士山に見入っていた。なあーーんて美しいのだろうと。うっとりだった。イケメンも宝石にも興味はないけ ど、雪山には目がない。高崎手前で山に隠れてしまったけど今度は浅間山が登場。浅間はレッスンで長野に行き出した数年前から毎回会うのが楽しみ。軽井沢駅 を過ぎてすぐ数秒間見える浅間は雄大で最高。
群馬に帰ると今は谷川岳が真っ白で銀色に光って美しい。そしての母のところから見える上州武尊はまだ雪が半分だけど、これからの雪化粧姿が楽しみ。
アラスカのマッキンリーを夏,デナリパークではるか天井に真っ白な姿を見た。そこからは年間20パーセントしか見えないと言うからラッキーだった。エヴェ レストは、山が一番美しく見えると言うホテルに泊まったけど、"マウントビュー"というホテルだと思うけど、残念!もやで見えなかった。はずれでした。帰 り飛行機から一瞬だけ頂が見えたけど感動するほど見えなかった。いつかこの目でちゃんとした姿を見たい。
それより今は北海道の奥地の山の雪のおおわれた冬景色とか飛騨高山の冬景色とかいいでしょうね。憧れちゃう!

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Copyright © 2006-2009 BlueVega Records. All Rights reserved