What's New | Michiko Yoshino | ジャズボーカリスト 吉野美知子

What's New

2020年12月アーカイブ

ひらめけ!

今日は今年最後の日曜日!
そうか先日のX'mas Liveも日曜日だったのであれからもう1週間経ったのか?
時間の感覚がボケていて実感がない。
やっとライブが終わり、レッスンが終わり、あとは年賀状を作って投函すればメインの仕事は終わり。そしたらお掃除も買い物も心置きなくできる。

今年はコロナで明け暮れ、感じることはいっぱいあったけど、まだゆっくり語るとこまでおちつけない。
まずは来年の年賀状。デザインはどうする?ひらめいて!

熱い音楽の1日をありがとうございました

Spice of life(生徒の発表コンサート)が無事終わりました!

消毒、三密など感染に気をつけて、参加者も聴衆も少ない中、それに打ち上げもなしの特別な回でしたが、みんなで心を一つにしてまた特別の素敵なコンサートになりました。

みんなの歌が熱かった。

語呂がいいので55回はお祝いのコンサートにもしたかったのですが、お祝いどころか開催も危ぶまれた感じでしたので、無事終わってよかった!と思います。お祝いは60回までお預けにしたいと思います。


6月のコンサートがコロナで中止になったので一年振りでしたが、このコロナの経験があってか、一年前より格段に成長し熱いものを感じさせてくれました。

コロナ禍でみんな大変だけど、表現する人は全てが芸の肥やしになると言いますからこれもいい経験と思いたいと思います。

みんな歌う喜び、音楽する喜び、仲間の歌を聴く喜びなどあらためて感じ、緊張感の中また新しい学びや体験のできた、貴重な1日になりました。そしてみんなとびっきりの笑顔で終わりました。


あああ、監督の私は緊張の解けた今日は、力が入らなくてピンボケですが、みんなもそうかもしれない。これがspiceの翌日感です。一年振りに味わっています。ライブ、コンサートを監督するのも大好きです。一日みんなで作り上げる真剣勝負が面白い。ライブ感いっぱいです。

日常から一段上がった非日常での人々の生の一生懸命の緊張の姿が見えるから。


コロナ禍の中、参加してくれた生徒のみんな、バンドの皆さん、pit innの皆様、お友達、ご家族の歌を聴きに会場にお運びくださいました皆様ありがとうございました。、


コロナで沈みがちな日々の中、充実した熱い音楽の1日をおくれたこと心より感謝します!!!Thank  you!みなさん。


IMG_1336.jpeg
感染を防ぐために一人づつマイクカバーを渡し
歌うときにつけていただいきました

IMG_1337.jpeg
つけるとこんな感じ

このところコロナの入院患者が増えて医療関係者の逼迫している状況が報道されています。医療は危機的な状態のようです。

私たちは危機感を感じつつ、しかしできることを気をつけるしかありません。

毎年インフルエンザの流行る時期も気をつけたり、日頃、自分の免疫力をあげるよう過ごしたり。


こんな中ですが、今度の日曜日は、私のスタジオ主催の生徒出演のコンサートが行われます。55回目のSpice of Life.

また今月の20日は私のグループ.Mystery4.のX'mas Liveがあるので、昨日みなさんにライブのお誘いのメールを送りました。


レストランのシェフは経済的なことだけではなく、美味しいものを作ってお客さんに喜んでいただく仕事。お店でいただく喜び、テーブルを囲み"美味しいね!"と微笑んだり、会話が弾んだり楽しい幸せな時間です。今はマスク生活なのではずしたり、つけたりしながら自由ではないけど、食べることは、ただ胃袋に入れればいいだけではありません、楽しいテーブルを囲む時間も生活には必要です。


ミュージシャンもシェフと同じ。音楽する喜び、聴衆とライブハウスやホールでその時間雰囲気を一緒に作り上げ音楽のマジックを体感する喜び。

演奏もうまくいかない時もあるけど、生のその瞬間て"生きてる!"って感じます。

音楽することは、戦時中ではできないのは仕方ないけど、自粛も解除された今、ミュージシャンにとっては生きる理由です。

今、私たちは、気をつけながら、コロナの終息を祈りながらライブの灯りが消えないようにしたいです。



BMchi12.20.20,hagaki.jpg
今年最後のMystery4のライブです。
ニューメンバーのPianoの福田さんは2回目です。
ゲストも。
ご無理のない範囲でお出かけいただければ幸いです!

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Copyright © 2006-2009 BlueVega Records. All Rights reserved