What's New | Michiko Yoshino | ジャズボーカリスト 吉野美知子

What's New

2021年6月アーカイブ

でも一歩街に出ると

昨日は6時スタートの水道橋のBon Courageへ。

ドラマーの吉岡さんのライブ。

私の教室主催の"Spice of Life"でお世話になっていて、いつもサイドメンに徹していただいているのですが、この日は吉岡さんがリーダー。

T.saxT.petの2管のフロントのクインテットのダイナミックな演奏を堪能しました。リズムが体にずしずし、オリジナルも素敵で精力的に作曲もしている吉岡さんの新たな面もいっぱい発見しました。バンドのみんな優しい人たちだな!音で雰囲気でもわかります。

T.saxは20代の頃から知っている竹内直さん、音もルックスも個性的で、ずっととんがっている感じで面白い! 始まる前にはバークリー時代に同じクラスをとっていたSaxの山田穣さんらしきをお見かけしました。言葉は交わしませんでしたが生の姿を見たのは30年数年ぶりかもしれない。

水道橋は20代の初め、3年間尚美学園に通った馴染みがあったところですが、携帯のナビがお店まで迷路のようにナビいてくれて到着すると、"何だ!大通りをちょった曲がったところじゃない!" お陰で知らない通りをジグザグ、キョロキョロちょっとした知らない街に来た観光気分でした。

コロナ禍で8時終了だから制限下でのライブ。早く始まり早く終わる。

それでも一歩街に出るとまた違う素敵な出会い、景色が広がります。


来月は私のリーダーバンド"Mystery Four"のライブです。

表参道"zimagine"までキョロキョロよろしくおねがいします!


21.jpeg
 "Mystery Four"

 この写真のfour(4人)は、2017年の夏にポルトガル南端での海外の仲間とのreunionの 

 合宿の時の写真から。

 丘の上で見つけたオブジェ。木製だったかな?

 チラシ作りはプロではないし、あまり広告の効果もないようですが、

 いつもの私の遊びの一つです。



12月は打ち上げができればいいなあ!

6日の日曜日、Spice of Life 56が無事終わりました。

1日中、生の演奏に包まれ、改めて音楽のちからはすごいなあ!と感じ、本番を迎えられよかったなあ!とほっとしました。


今週は脱力感と安堵の気持ちで、疲れがどっと出ているのですが、気持ちはなぜか爽やかでスッキリしています。

コロナ禍で参加者も少なかったのですが、みんなの半年の稽古の成果とパッションで素晴らしいコンサートになったのでその余韻がまだ残っています。

毎回、一緒に向き合ってきた曲を歌うSinger達のステージの晴れ姿、そして終わった後のみんなの嬉しそうなキラキラした顔がたくさん見れるので、私も嬉しく幸せな気持ちになり、とてもやりがいがあります。

12月は打ち上げができればいいなあ!


参加してくださった皆さん、素敵な演奏をしてくださったバンドの皆さん、いつも受付スタッフをやってくれるS君、Pit innの皆様、もちろんこんなコロナ禍にお友達の歌を聞きに来てくださった観客の皆様、ありがとうございました!



14178770415014.jpg

Vocal Jazz EnsembleでMilesの"Nardis"とAfrica のkenyaの曲。
私もソプラノで応援で参加。
気分を出すために、みんなターバンやスカーフや布でちょっとアフリカ色を。

IMG_1824 2.jpeg
大人になって
お菓子やスナックを食べる習慣はあまりなかったのですが、
最近、疲れるとスナックに手が伸びます。
今、近くのコンビニでたまたま買ったポテトチップスにハマっています。
一口で幸せになります!
小袋なので一袋ぐらいいいだろうと開けると、
あとひきます.....だから痩せないんだね。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Copyright © 2006-2009 BlueVega Records. All Rights reserved